アロマについて
SMILE

18周年

医療法人スマイル

►  歯並び・成人矯正(ペリオ・歯周形成外科)  

Orthodontic Clinic for Smile

顎関節症・顎変形症(あごのゆがみ)の専門クリニック

スマイル矯正歯科クリニック    お問合わせ  0120-867-081<089-986-7080>   アクセスMap   

  はじめての方へ

 矯正治療とイノベーション  

  患者さまの声 電話での受付時間 10:30〜13:00 / 15:00〜19:00

ホーム
治療を始める前に
クリニックのご案内
診療メニュー
治療例
料 金
アクセス・駐車場
医療関連感染対策
よくあるご質問FAQs
啓発・広報活動
ダウンロード
リンク
採用情報
会社概要
サポート & お問い合せ

松山市
医療法人スマイル
〒790-0012
愛媛県松山市湊町4-12-9
メゾンM2ビル2F

0120-867-081

<関連クリニック>
しげもと歯科クリニック
東広島市黒瀬町兼広141
0823-83-6055

 


 

【院内の芳香】

クリニック内(待合室と診療室)の「芳香(アロマテラピー)」に使用している精油(エッセンシャル・オイル)は,下記の2つの 製薬会社のメディカル・グレードの安心 ・安全な精油を使用していますいずれも,フランスやベルギー国内では,薬局や医療機関に流通しているアロマテラピー・ブランドであり,精油の各ロットごとに検査・分析が行われ,生理機能特性成分の含有率もほぼ100%記載されており,各メーカー責任者が保証してい ますので安心です.

製薬

会社名

PHYTOSUN aroms

フィトサン・アロ−ム社

Herba HELVETICA

エルバ・エルヴェティカ社

  

  

国名

フランス

ベルギー

規格

H.E.B.B.D.規格 1)

 ABマーク

E.O.B.B.D.規格 2)

  

残留農薬検査

品質管理責任者 Jean-Marc SOULIER Elise SINNEN

拡散には芳香拡散器(ディフューザー)を使用しています.以前には,キャンドル や電熱式のような加熱式のものを使用していたのですが,これは精油成分を酸化させて品質劣化の原因になり,また,各精油に含まれる特性成分の各沸点 は異なりますから,過熱による拡散方法では,精油成分が均一に拡散されないために,本来の特性成分の効能を得られ ません.たしかに,キャンドルや電熱式は「雰囲気」や「見た目」は安らぎを与えてくれますが,こうした理由から中止いたしました.diffuser

 精油はブレンドによって「香り」を楽しむ以外にも,含まれる生理機能特性成分が体内へ吸収(経鼻・経肺)され,いろいろな効果・効能(殺菌・抗菌作用など)が考慮されます.たとえば,初期のカゼやインフルエンザなど,急性感染症によって鼻咽頭や気道に 初期の炎症を起こしている場合などには,芳香拡散された精油(ユーカリラジアタEucalyptus radiataやティートリーMelaleucaalternifolia)は非常に効果的です.これは,ユーカリラジアタの生理機能特性成分である1,8-cineole(1,8-シネオール, 70%程度含まれる)には「去痰作用(気管支に働いて痰(たん)を切る作用)」があり,また「ティートリー」には強力な殺菌作用のある「テルピネン4-オール (TERPINEN-4-OL)」が40%も含まれています.

日本における精油は「医薬品」ではなく,「食品添加物」 や「化粧品」,あるいは「雑貨」として輸入されたり,製造販売が行われているのが現状です.また,輸入されるこれら精油の国内価格は,現地での4-5倍という高値になるのが悩みの種です .当クリニックで使用している精油は,食品衛生法による「食品添加物」としても厚生労働省から安全性評価の上で認可されたものですのでどうぞご安心ください.

※ 不明な点は,お気軽にお尋ねください.(小澤 奏:メディカル・アロマ・コーディネーター)

1), 2) の規格について: 『H.E.B.B.D.Huiles Essentielles Botaniquement et Biochimiquement Deinies)規格』, 『E.O.B.B.D.Essential Oils Botanically and Biochemically Defined)規格』 とは,「植物学および生化学によって定義されたエッセンシャル・オイルという基準 によって検査・分析を行っているものです.若干の違いはありますが,以下の点を満たす精油ですので,安心して使用できます.

  1. 植物学名がラテン語による国際植物命名規約に則った二名法で明記されている.

  2. 植物の産地が明記されている.

  3. 生育段階(全草,花咲草,結実草など)が明記されている.

  4. 抽出部位(花,葉,果皮,樹皮,茎,根,など)が明記されている

  5. 抽出方法(水蒸気蒸留,冷圧搾法)が明記されている.

  6. 栽培法(野生,準野生,オーガニック栽培など)が明記されている.

  7. ロットごとの分析品質検査を行い,分析表が添付されている.

  8. ロットごとの残留農薬検査を行い,安全性を確認している(E.O.B.B.O.規格のみ).

  9. 生理機能特性成分(SB: la Spécificité Biochimique)と含有率が明記されている.

  10. 芳香鑑定士による官能試験に合格している(E.O.B.B.O.規格のみ).

【関連法規について】

  •  薬事法: 精油の効果効能を医薬品のように謳うことや,医師以外が治療目的で人体に使用することはできません.薬事法では,「化粧品とは人の体を清潔にしたり,見た目を美しくするための目的で,皮膚などに塗布するもので,人体に対する作用が緩和なものをいう」とされており,化粧品として登録されている精油でも,医薬品のように効果・効能を謳うことには問題があります.

  •  製造物責任法(PL法): この法律は消費者保護のための法律で ,「製造業者など,とは単にメーカーをさすのではなく,消費者にたどり着くまでにかかわったすべてのものをさす」 とされ,精油の製造業者,輸入業者,卸売店,小売店等も含まれます.

  •  食品衛生法: 精油を 飲用する場合は,厚生労働省に「食品添加物」または「食品」として届け出された精油を使用します.第1条,第3条より,雑貨扱いの精油は飲用できません

Copyright © 2017 by Medical  Corporation SMILE
ここは,愛媛県 は ♨松山市 の  矯正歯科専門の 医療法人スマイル の WebSite です.
〒790-0012 愛媛県松山市湊町4-12-9 メゾンM2ビル2F     0120-867-081